曙酒造合資会社(福島県会津坂下町)(正規特約店)

曙酒造合資会社(福島県会津坂下町)

創業明治37年酒造りの要として古くから、杜氏はじめとした技術集団を廃止して自らの手のよる酒造りをはじめた蔵です。「米の声を聞く」をモットーに米一粒、水一滴にも蔵人の温もりを込めた酒造りを心がけている。

天明「山廃特別純米 焔(ほむら)」(9/27入荷)

2015年から取り組んでいる「生酛系・山廃仕込み」

お酒をある程度たしなんでくるとさっぱりとした酒もいいけど時には深みのありお酒もいいかなと思います。肌寒くなるとお燗酒が恋しくなります、そんな時いいかな~。

成分山田錦55%五百万石60% AL16% 日本酒度+2

価格 3240円/1800・1620円/720

天明「大刈田産・赤磐雄町 純米大吟醸」(入荷中)

春に発売した四号(同じ成分)を低温貯蔵して7月発売されました、熟成されたお酒が円熟味を増して柔らかな酒質になりました。

成分 大刈田産赤磐雄町47%AL16%日本酒度+4

   価格 4104円/1800 2052円/720

snowdrop(スノードロップ)スノードロップ(入荷中)

会津坂下町産「瑞穂黄金」を使用し、リキュールの為に仕込んだ日本酒と、会津乳業の原乳100%で作ったヨーグルト。日本酒ベースヨーグルトです。

成分 ヨーグルト・日本酒・ブドウ糖・クエン酸

   価格 3290円/1800 1640円/720 870円/360

天明「槽しぼり 純米本生酒」通年発売   (入荷中)

 会津坂下産「五百万石」を100%使用、純米酒の旨みをしっかりと表現している生酒です。「槽しぼり」とはモロミを絞る容器が槽(ふね)似ていることから来ている、その槽からほとばしる新酒を大きなタンクで静かにしておくと、濁りは沈み澄んだお酒になります、それを薄めることなく瓶詰めしました。

成分会津坂下産「五百万石」60%日本酒度+1アルコール度17度

               価格 2670円/1800

天明「中取りシリーズ 参号 おりがらみ生酒」(入荷中)

大潟村「亀の尾」100%使用して醸造し「亀の尾」というお米は明治時代山形の阿部亀治氏が見つけた「亀ノ尾」の子孫の品種。原種の品種の持つ奥深さを感じる味わいです。

成分 「亀の尾」55% 日本酒度+3 AL16%

 価格 3456円/1800 1728円/720

天明「中取りシリーズ 弐号 おりがらみ生酒」1月限定発売  

ドライ&ライト、辛口に仕上げた弐号です。やさしくそして淑やかに香り立つドライでライトな中に旨みと甘み穏やかに包まれるボディーです、新酒の持つ苦み落ち着きのある酸は次の一杯へと誘ってくれます。

成分会津坂下産美山錦55%日本酒度+8アルコール度15~16%

   価格 2916円/1800 1458円/720 (品切れ

天明「中取りシリーズ 壱号 おりがらみ純米生酒」

11月26日発売です。

会津坂下町産「五百万石」100%使用、しっかりとした味の乗った新酒です。五百万石特有のバランス良く出来た感じです。

成分 会津産五百万石 60% 日本酒度+1.5 AL16%

価格1404円/720 2808円/1800(品切れ中)

天明「中取りシリーズ 零号 おりがらみ生酒」11月限定発売

秋の収穫した新米で仕込んだその年の最初の新酒です。会津産「瑞穂黄金」は曙酒造がゼロから取り組んだお米、農家様の思いが伝わるような酒にしたいとの願いが込められたお酒です。

成分会津産「瑞穂黄金」65%日本酒度-1アルコール度17%

  価格 2628円/1800・1314円/720(完売です)

天明「中取り四号・雄町純米大吟醸」3月発売(品切れ中)

岡山県赤穂市「雄町」米を100%使用して醸造した純米大吟醸です。雄町米は独特な香り味わい共に、山田錦や五百万石とは一味もふた味も違います。(無濾過生原酒)

成分 岡山県赤穂市「雄町」47%日本酒度+0アルコール度16%

   価格 4061円/1800 2030円/720

天明「中取り伍号」       (品切れ中)

中取りシリーズ最終号です。コンセプトは地元産米「夢の香」を使用、福島県農業試験所にて平成3年より八反錦と出羽燦々を交配させ10年の歳月の中、誕生しました。穏やかな香り切れのあるのど越しが特徴の酒米です。

成分 夢の香65% 日本酒度+2 AL16%  

  価格 2754円/1800 1377円/720(720瓶完売)

天明「亀の尾 特別純米生酒」限定入荷   (品切れ中)

 会津坂下産「亀の尾」、一握りの種もみからスタートして、少しずつ数量を増やして仕込みをするまで数年かかりました、低農薬栽培米した純米酒を3度の蔵で低温瓶貯蔵。

成分 会津産「亀の尾」60%日本酒度+2アルコール度16-17

   価格 3456円/1800 

天明「焔(ほむら)「生酛(きもと)特別純米酒」(品切れ)

秋から冬にかけてお燗酒として深みのありそして後味のすっきりした純米酒が出ました。確かに温めての味わいがある感じです、やはり生酛系はぬる燗がいいですね。

成分 会津産夢の香65%・日本酒度+3・AL16%

無濾過生原酒の瓶貯蔵して10月下旬発売

価格 3240円/1800・1620円/720

天明「大苅田産・赤磐雄町 純米大吟醸生酒」(品切れ中)

もろみを搾る際、佐瀬式といわれる槽(ふね)で行う、曙酒造では2台の槽(ふね)を使いあらばしりとセメの使い分けをしている、そのセメで搾った酒が今回のお酒です。

成分 大苅田産赤磐雄町47%日本酒度+4アルコール度16%

   価格 3456円/1800

天明「大潟村産・会津産亀の尾 純米生酒」(品切れ中)

モロミを搾る際、佐瀬式といわれる槽(ふね)を2台使いおこなう、あらばしり用とセメ用で使い分けしながらブレンドする、そのセメで生酒のまま瓶詰めした酒です。

成分 大潟村・会津産ブレンド亀の尾60%日本酒度+3アルコール度16%

   価格 3456円/1800

天明「中取りシリーズ参号おりがらみ生酒」2月発売品切れ

秋田県大潟村で栽培された「亀の尾」を使用、契約農家様のしっかりした管理のもと、良質の「亀の尾」だけを使用しています。味わいは旨みのしっかりとのった「亀の尾」らしいお酒です。

成分 秋田県産亀の尾55%日本酒度+4アルコール度17%

   価格 3456円/1800 

天明「美山錦 生吟醸」(品切れ中)

会津坂下産「美山錦」の酒米を100%使用しています。

天明のコンセプトは「季節感を出しながら「槽しぼり」で上槽すること「全量純米酒」「原料米の違いのよる酒質」「濾過の有無のよる違い」等を考えて透明感のある食中酒として飲んで頂くよう提案しています。

成分 会津坂下産美山錦55%・日本酒度+3・AL16%

               価格 2910円/1800

初夏限定「天明・さらさら純米」  (品切れ中)

暑い季節でも日本酒をさらさらと軽く飲んで頂くこと、飲みあきせずに米の旨みを感じられる純米酒としました。

成分 五百万石60% 日本酒度+3.5 アルコール度14%

   価格 2700円/1800 1350円/900