芋焼酎

白玉醸造(鹿児島県肝属郡錦江町)

「魔王 トートバック」

1800瓶が2~3本入るトートバックです。

しっかりとした生地と縫製で長く使えるよう出来ています。

取手も3cm幅で肩に掛けられる位、長いです。

外側にポケットが付いていて(14cm幅)大きめなスマホも入ります。

バックの上端が閉じた状態で37cm幅です。

高さ35cm・底の幅は13cm・底の長さは25cmです。

価格 3600円/1枚(税込み)

甲斐商店 伊佐美(芋焼酎)(鹿児島県大口市)

今では当たり前の蒸留方法の黒麹の甕壺仕込みですが昭和59年当時はどこの蔵も琺瑯タンクによる仕込みでしたそんな頃、伝統製法で仕込みをしている甲斐商店をNHKが取材した様子を放映後、電話が鳴りやまなかった。エピソードはいまでも有名です。

価格3220円/1800

芋焼酎 赤もぐら(鹿児島県・さつま無双)

3月限定発売

赤いもを使用した芋焼酎です。

黄金千貫とはまた違った味わいで全体的にマイルド感があります。

成分 赤いも  黒麹

価格 2780円 /1800

芋焼酎 黒・玉露(鹿児島県・中村酒造場)

 鹿児島県霧島市国分町にある蔵は、穀倉地帯の真ん中、東には錦江湾を望む、蔵のモットーは麹造りにありを唱え、まるで清酒の麹造りのような蓋麹を使用。たいていの蔵元は黒麹はデリケートではないので大雑把な感じでいいのですが、ここは違います。こだわってます。

 成分 コガネセンガン芋・米麹(黒麹使用) 25度

             価格 2078円/1800

芋焼酎 なかむら(鹿児島県・中村酒造場)

 上品な香り・味わい・余韻 すべてが備わった芋焼酎です。火山地帯の鹿児島、土壌に不足なカルシュウム・マグネシュウムなどを補う「カルゲン農法」この農法により作られた鹿児島米「ヒノヒカリ」を使用した、米麹を仕込み、出来あがったのが「なかむら」です。

成分 コガネセンガン芋・米麹(ヒノヒカリ)・白麹 25度

             価格 3140円/1800・1528円/720

芋焼酎 坐忘(鹿児島県・さつま無双)

 鹿児島市の南西部、錦江湾に面した蔵元です、桜島の噴火が起きるたび火山灰が降り注ぐ、まさに火の国の元で、蒸留蔵が有ります。坐忘は黒麹、甕壺仕込みで伝統的な製法により造られます、アルコール度が高く(30度)の芋焼酎です。

 成分 コガネサンガン 黒麹 30度

             価格 3117円/1800 1619円/720

芋焼酎 もぐら(鹿児島県・さつま無双)

芋コガネセンガンの中で最も良質な芋を限定使用、蒸留した後も香り、味わい共に良好な原酒をブレンドして出来たのが「もぐら」となります。

原料 良質なコガネセンガン 黒麹 25度

   価格  2638円/1800 1528円/720

芋焼酎「明るい農村・スタンダード」(鹿児島県・霧島蒸留所)

数々の受賞をいとも簡単に頂いているブランド、霧島連山の良質な伏流水を使用、契約農家による品質管理されたコガネセンガン、さりげなく売れているブランドです。

成分 コガネセンガン25%  価格3157円 1314円/720

芋焼酎 竈(かまど)(鹿児島県・さつま無双)

芋の旨みを十二分に引き出す事が、なかなかできない、芋特有の油が出てきたりする、それが、芋の味わいを劣化させる、あぶらをすくいながら面倒をみることが、何よりである、長期貯蔵することで、角張っていた味わいがバランス良くなり、旨みが出る、3年貯蔵はいいとこ取りの焼酎といえます。

             成分 コガネセンガン 黒麹 25度

             価格 2781円/1800 1548円/720

営業時間

平   日 9:00~18:00
土曜日 9:00~18:00

     定休日は日曜日

 

 

定休日は日曜日です

 

所在地

〒969-5206

福島県南会津郡下郷町

湯野上五百地193-6

有限会社渡辺酒食品店

TEL

0241-68-2519

FAX

0241-68-2819

 メ-ルアドレス

sake-watanabe@ivy.ocn.ne.jp

 メールの方は

お名前・郵便番号・住所

電話番号等詳しく教えて下さい。

特に時間指定・お届け日指定

クール便指定などお知らせください。